DUGAのサンプル再生を止めて月額からPPVにシフト

mountains-landscape-mist-smoke-forest-trees

地区の会議終わってやっと帰宅〜

都会に居ると実感わかないかもだけど、田舎暮らしだとよくわからん仕事に関係のないイベントに駆り出されることが多々あります。

DUGAのサンプル動画再生不可にして紹介先をPPVにシフトしてみた

昨日はあまり時間がなかったので、2サイトで紹介していたDUGAについて、自サイト内で再生できていたDUGAのサンプル動画を止めて、DUGAに会員登録を促すように変更してみました。

実験的に11月下旬にCSVで一括登録して月額動画向けに流しつつ放置してみたんだけど、12月からそこそこPVが出ててDUGAのUU数も20日間で1,000人くらいあったんだけど、検索ワードの内容と1件も売れていない現状から、これはダメだと思ってストップかけてみました。

ほとんどが動画タイトルでの検索流入だから、多分他所で見れなくてうちに流れて来てたんでしょうね。タイトルで検索している時点で、見込み客になりそうもないので、これは追いかけても仕方のない客層だと思います。

せめて無料会員に登録してもらうか、PPVでも売れればと思ってそちら流すようにサイト構成を修正。

まぁ記事内容のテンプレ修正して、CSVで一括修正するだけなので作業量自体は大したことないですが。

CSV、XMLでの記事の一括登録

WordPressでのCSV、XMLを使用した記事の一括登録にはWP All Importを使っています。

WP All Import

WordPressでのCSVでの記事登録ならReally Simple CSV Importerが有名ですよね。カスタムフィールドとかタクソノミーとか使うならこっちの方がいいかもです。

管理人はWP All Importしか使ったことないですけど。DUGAやカリビアンコムとか、その他幾つかのASPのCSVを見てみましたが、投稿の本文内にテンプレ作って各項目を当てはめていく形になるので、カスタムフィールドとかカスタムタクソノミー使ってテーマごと問題解決できる方なともかく、管理人みたいな初心者には、直感的に作業のできるWP All Importの一択でした。

というか、カスタムフィールドとかカスタムタクソノミーとかイマイチよく分かってないですし。

WP All Importの使い方については、日本語のソースなら、DTIの管理サイト内が一番わかり易いので、そちらをどうぞ。

DTI

使い方以外の豆知識としては、CSVファイルをそのまま使うんじゃなくて、自分で少しカスタマイズしておくとGoodです。

たとえば、DUGAなら【aaaa-1234】を【aaaa/1234】にしておくとかね。関数使って一括でやればすぐできますし。あと、日付をWordpressの投稿ごとの公開日に利用できるように列ごと修正したり。

他にも意味あるかどうかはわかんないですけど、紹介文の中のキーワードにstrongタグ付けたり、類似キーワードを1つに統一したり、細かいとこ一括で修正したり(語尾を「にゃん」にするとかw)、ジャンルとかで抽出してみたり。色々データ加工しやすいんで楽勝ですね。

あとは、WP All Importでテンプレ記事にペタペタ貼って読みこむだけ。

何千記事でも何万記事でも、寝ている間に全部投稿し終わっちゃいます。ただし、3万記事とかになると、sitemap.xml(中でも当月分のサイトマップ)が読み込めないってサーチコンソールに怒られるので、投稿月を分散させるかきちんと投稿日が分散するように工夫した方がいいですよ。

AP All Import PRO(有料版)なら、cron使ってCSVやXMLを自動で読み込んで投稿できるみたいなんで、完全放置で自動投稿システムもできそうです。ま、そのうち試してみますけど。

あ、DTIほか無修正のASPの場合は、モザイクの有無については注意した方がいいですよ。

ここまでは簡単だったんで、しばらく様子見てたんですが、儲けにつながらなさそうだったんで昨日ストップさせちゃいました。

タダ見されて終わるだけなら、無料でもいいから会員登録してもらった方がマシだと思ったのです。

動画再生しようとクリックするとモーダルウィンドウで会員登録を促す

前述のとおり、今回の一括アップデートでは会員登録を促すためにleanModalでシンプルなモーダルウィンドウを実装して、会員登録ページに誘導するように変更しました。

leanModal

参考にしたのは、こちらの記事。

シンプルにモーダルウィンドウを実装できる「leanModal」〜Think deeply, Do less, More effective〜

やり方は上記を参考にしていただくとして、1つだけアドバイスを。

管理人の環境では、AP All Import経由の投稿だと、スクリプト部分がちゃんと出力されないので、同様の症状の方はヘッダとかに挿入しておいたほうが良いです。

あとはCSSでレスポンシブル対応にしておしまい。

 

結果がどうなるのか楽しみです。

ま、今の主力の客層だと期待薄ですけど。

“DUGAのサンプル再生を止めて月額からPPVにシフト” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です